C-Zコイルフォーマー



従来のメカ式コイリングマシンからカム及びワンウェイクラッチを取除き、各スライドの動き及び線送りを数値制御化する事により、コイリング機能とフォーミング機能を合わせ持ったコイルフォーマーです。
多種少量生産、高付加価値スプリングの製作及びセットアップ時間の短縮を目的とした機械です。


All slide and wire feeding of this machine is computerised on the basis of mechanical coiling machine for having coiling and forming both functions. Purpose of this machine is these, making high value spring, making small quantity spring, shortening set-up time.



ブルーバックのスプリングはオプション機能です。
The optional device is necessary for the spring that is on blue back.





項   目
Item
CM-50CNC CM-80CNC CM-120CNC CM-200CNC
加工可能線径
Wire diameter to be used
φ2.0~5.0mm φ3.0~8.0mm φ6.0~12.0mm φ10.0~20.0mm
線送りスピード
Wire feeding speed
100m/min(MAX) 80m/min(MAX) 80m/min(MAX) 50m/min(MAX)
線送り制御
Accurcy of wire feeding
0.1mm 0.1mm 0.1mm 0.1mm
線送り最大長さ
Max.wire feed length
Free Free Free Free
加工可能最大コイル外径
Max.coiling outer diameter
φ75mm φ90mm φ140mm φ180mm
主モーター
Main motor
22kw 4p 37kw 4p 55kw 4p 75kw 4p
機械大きさ
Machine dimension
2100(W)×2000(L)×2000(H) 2300(W)×2300(L)×2000(H) 2700(W)×3200(L)×2500(H) 3000(W)×3500(L)×2700(H)